「isai Beat LGV34」フォトレビュー!気になる135°広角レンズカメラ・スペック詳細について | モバイルドットコム

シェアする

「isai Beat LGV34」フォトレビュー!気になる135°広角レンズカメラ・スペック詳細について

シェアする

f:id:chehonz5:20161207190239j:plain

先日、auの2016年冬モデルスマートフォン「isai Beat LGV34」に触れる機会がありましたので、フォトレビューをお届けしたいと思います。特に驚いたのは、135°広角レンズカメラです。「iPhone」と比べるとその差が歴然として分かり、グループ撮影の時に非常に重宝しそうなスマートフォンでした。

「isai Beat LGV34」は、メインカメラは約1600万画素F1.8標準レンズカメラと約800万画素135°広角レンズカメラの2種類のカメラを切り替えて撮影を楽しめるデュアルカメラを搭載しています。圧倒的広角レンズを搭載しており、かなり広い範囲を一度で撮影可能なので集合写真など大人数の撮影時は非常に役に立つカメラを搭載しています。また、セカンドスクリーンを搭載しており、Wi-Fi等の切り替えも簡単に行える。Bang & Olufsenとのコラボにより、バランスのとれた上質の音楽体験を得られると同時に、ESS Technology製の「Quad DAC」搭載し驚くほどクリアな音を実現しています。

「isai Beat LGV34」 特徴は?


f:id:chehonz5:20161207190247j:plain

“isai Beat LGV34”

ホンモノへのこだわり。オーディオ・ビジュアルブランド「B&O」が創ったサウンド
音質へのこだわり。驚くほどクリアな音を実現、「Quad DAC」搭載
カメラへのこだわり。人の視野角よりも広い、「135°ワイド撮影」

『isai Beat LGV34』のスペックは?

カラー チタン / ゴールド
対応OS Android™ 7.0
CPU MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア
重さ 約146g
電池容量 3,000mAh
外部メモリ 推奨最大容量 256GB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (ROM) 32GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 4GB
ディスプレイ(画面)サイズ 約5.2インチ
ディスプレイ(画面)解像度 2,560×1,440(WQHD)
メインカメラ 約1,600万画素
サブカメラ 約500万画素

「isai Beat LGV34」フォトレビュー!

本体:オモテ

f:id:chehonz5:20161202162111j:plain

チタンは、高級感があり洗練されている感じがありました。本体サイズも約5.2インチと比較的持ちやすいサイズとなっています。

本体:ウラ

f:id:chehonz5:20161202162113j:plain

背面には、デュアルカメラと指紋認証が搭載されています。背面に指紋認証があるのは人によって好みが分かれそうです。

背面:カメラ部分

f:id:chehonz5:20161202162121j:plain

135°広角レンズカメラは切り替えにより使用可能となります。割りとカメラ部分が大きいです。

広角レンズテスト!「iPhone 7」と比較

f:id:chehonz5:20161202162118j:plain

ちょっと画像が見にくくて申し訳ありません。ただ、明らかに「isai Beat LGV34」の方が広範囲に撮影可能なのが分かります。圧倒的過ぎてビックリしました。

セカンドスクリーンは色々出来そう!

f:id:chehonz5:20161202162124j:plain

セカンドスクリーンは、正直おまけな感じです。思ったよりも色々使えそうですが、個人的には必要性をあまり感じませんでした。

まとめ

「isai Beat LGV34」はいかがでしたでしょうか?135°広角レンズカメラは、過去のスマートフォンにはない広範囲を一度に撮影可能なので非常に面白いなと感じました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう