「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の本体アルミ部分が腐食する?一部ユーザーで問題発生中

スポンサーリンク

f:id:chehonz5:20160704141300j:plain
今回の問題は、主に中国のユーザーが多く報告を上げているようです。
内容としては、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」のの本体アルミ部分が腐食してしまう問題が発生しているとのこと。

確かに、画像を見てみると本体背面がボロボロになっていることが分かります。
現状、この問題を報告するユーザーが多くないこともありAppleとしてはこのような品質問題を解決する事が出来ないとの回答だということです。

使用環境にはよるとは思いますが、長期使う方にとってはどうにかしてほしい問題ではありますね。今のところ日本ではこういった報告は上がっていないようです。

▼参照
http://taisy0.com/2016/07/04/71290.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

今話題の最新スマホなら
イートレン【Etoren】 安心の日本語対応に、税金関税込みでわかりやすい値段設定、最速2-3日で届く!安心の一年保証あり!
新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」 「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!