便利アイテム・周辺機器

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1 レビュー|100W PD急速充電対応でMacBook Pro 16インチにも最適【PR】

投稿日:

便利なUSB-Cハブをレビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1は、4K HDMI(30Hz)×1、USB 3.0ポート×3、SDカードリーダー ×1、TFカードリーダー×1、100W出力 Power Delivery 対応USB-Cポート×1、60HZ VGA変換×1、1000Mbps RJ45ギガビットイーサネットポート×1を備える最強ハブです。

100W PD急速充電対応なので、高出力充電が必要なMacBook Pro 16インチにも利用できる魅力的なType-Cハブ。今回はそんなCHOETECH USB-Cハブ 9-in-1をメーカー様から提供頂きご紹介していきます。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の評価は下記のとおりです。

デザイン
使いやすさ
安定性
個人的な満足度

本記事では、CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の魅力や外観デザイン、実際に使って感じたメリット・デメリット(良い点、悪い点)を含めた使用感レビューに触れて評価していきます。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の魅力は?

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の魅力は?

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の魅力を以下にまとめました。

超多機能ハブ!各種データ転送、HDMI出力などすべてを一台でこなせる

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1は、4K HDMI(30Hz)×1、USB 3.0ポート×3、SDカードリーダー ×1、TFカードリーダー×1、100W出力 Power Delivery 対応USB-Cポート×1、60HZ VGA変換×1、1000Mbps RJ45ギガビットイーサネットポート×1を備える超多機能ハブです。

これ一台持っておけば、様々な利用シーンに対応することが可能となっています。

僕自身愛用しているMacBook 12インチではType-Cポートが一つしかなく、多々不便なシーンに遭遇します。そんな時にCHOETECH USB-Cハブ 9-in-1があれば、もう困ることはありません。

お持ちのノートPCのポートに不満がある人はぜひ、チェックすべきType-Cハブとなっています。

PD 100Wの急速充電対応!MacBook Pro 16インチにも最適

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1のおすすめポイントは、高出力100WのPD急速充電に対応していることです。

MacBook Pro 16インチでハブ経由で充電しようとすると案外出力が足りず、上手く充電されないことも多いですが、CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1なら全く問題ありません。

なぜ、ハブ経由での充電ができると便利なのか?というと、例えば複数ディスプレイなどをハブで出力しつつ、本体を充電したいとき、複数のケーブルを本体に挿すことになります。そうするとケーブルを毎回複数挿さないといけなくなる手間があります。

MacBookを一箇所でしか使わず、ケーブル挿しっぱなしなら全く問題ないですが、場所を変えて作業する方にとっては不便でしかないでしょう。

そんな時にCHOETECH USB-Cハブ 9-in-1なら、充電ケーブル含め一本のケーブルを本体に挿すだけなので、手間なくケーブルが邪魔にならないのが嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の外観・デザインレビュー

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1のパッケージ

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の外観・デザインレビューをしていきます。パッケージは上記のとおりです。

メタル調でビジネスシーンでも使いやすい、グレーカラーの締まったデザインを採用しています。片手で持てるサイズ感で、出先に持ち出すことも容易です。本体前面に、「CHOETECH」の文字が刻まれています。

搭載ポートは以下のとおりです。

ポイント


▶4K HDMI(30Hz)×1
▶USB 3.0ポート×3
▶SDカードリーダー×1
▶TFカードリーダー×1
▶100W出力 Power Delivery 対応USB-Cポート×1
▶60HZ VGA変換×1
▶1000Mbps RJ45ギガビットイーサネットポート×1
側面右側に、Type-Cケーブルと100W出力PD対応USB-Cポート

側面右側に、Type-Cケーブルと100W出力PD対応USB-Cポート

側面左側に、SDカードリーダー

側面左側に、SDカードリーダー

側面上部に、LANポート、VGA変換、HDMIポート

側面上部に、LANポート、VGA変換、HDMIポート

側面下部に、USB 3.0ポートが3つ、microSDカードリーダー(TFカードリーダー)

側面下部に、USB 3.0ポートが3つ、microSDカードリーダー(TFカードリーダー)

MacBook、MacBook Proなど、有線LANポートのないノートPCでも有線LANが使える環境を構築できるのも良きポイントですね。

重さは、約93g。手に持ってもこのサイズ感です。カバンに入れて持ち歩くのにも最適な軽さで、出先で使うのにも最適です。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1のメリット・デメリット(良い点・悪い点)

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1のメリット・デメリット(良い点・悪い点)

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1を実際に使ってみて感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)をチェックしていきましょう。

ココがメリット(良い点)

⭕9-in-1のUSBType-Cハブは利便性が段違い
⭕コンパクトで持ち運べるの最高
⭕ノートPCはもちろん!一部スマホやタブレットにも使える
⭕MacBook16インチもハブ経由で充電できる
⭕USB 3.0は最大5Gbpsのデータ転送可能
⭕デザインがお洒落でデスク周りに合う!

ココがデメリット(悪い点)

❌取り外し不可のケーブルが若干長め

以上が、CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1を使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)です。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

9-in-1のUSBType-Cハブは利便性が段違い

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1は圧倒的に便利。これはType-Cコネクタを採用するMacBookシリーズ使われている方は持っておいておそらく損はまずないです。

僕自身、MacBook 12インチやMacBook Pro16インチで使い回して使っていますが、凄く便利です。

これを使う前は、安いSDカードのみ読み込めるものを使っていましたが、用途が限られてしまい不便だったり、Type-Cコネクタ二個挿しして使うものも買いましたが、ケースを付けると使えなくなるんで止む無く使用を断念しました。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1なら、そう言った心配もなく、これ一個で様々な利用シーンに応用できるのは非常に魅力的でした。

MacBook Pro 16インチをハブ経由で充電できるの便利!

MacBook Pro 16インチユーザーとしては、正直これだけで便利です。

特にクラムシェルモードを使うユーザーは、ハブ経由でMacBook Pro 16インチを充電出来たほうが本体に繋げるケーブルを減らせるのでよりスッキリします。

ノートPCはもちろん!一部スマホやタブレットにも使える

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1は、Type-Cコネクタ採用のMacBook ProシリーズやMacBookシリーズ、iMac、MacBook Air、Mac Miniにも使うことが可能です。

また、Samsungのスマホなどでも利用が可能になっています。ただし、Nintendo Switchには使えないので外部出力したい人は注意です。

取り外し不可のケーブルが若干長め

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1を使っていて気になったんは、本体に付いている取り外し不可のケーブルが若干長めなことです。

もう少し短くても使い勝手良いのかなと思いました。このあたりは完全に好みだと思いますが、一応触れておきます。

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の評価まとめ

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1の評価まとめ

CHOETECH USB-Cハブ 9-in-1は、Type-Cポート搭載のノートPCを使われているすべての方におすすめできるアイテムです。

特にMacBookの最新シリーズは、Type-Cポートしかないモデルになっているので、USB-Cハブ 9-in-1は必須アイテムと言っても過言ではないでしょう。

ぜひ、テレワークやノートPC周りの作業環境を快適にしたい人はチェックしてみてくださいね!

\ この記事をシェアする /

スポンサーリンク


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-便利アイテム・周辺機器

© 2020 モバイルドットコム