インターネット

Bluetoothが繋がらない時の原因と解決策&設定方法!

投稿日:

Bluetoothが繋がらない・接続できない・認識しない時の原因と解決策・対処法

突然、Bluetoothがつながらない!そんなことありませんか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です。

Bluetooth(ブルートゥース)とは、無線通信の規格の1つです。対応した機器同士は、ケーブルなどを接続しなくてもデータをやりとり可能です。ワイヤレスイヤホンやスピーカーをイメージしてもらえると分かりやすいです。近年、Bluetooth機器が増えたことで音がブツブツ切れたり、突然切断されたりトラブルが急増しています。

本記事では、Bluetoothが繋がらない・ペアリング接続できない・認識しないときに確認しておきたい原因と解決策や対処方法、スマートフォン側の設定方法や確認すべき事などを解説していきます。

スポンサーリンク

Bluetoothが繋がらない時に確認するべきポイント・項目

Bluetoothが繋がらない時に確認するべきポイント・項目

Bluetoothが繋がらない時に必ず確認したいポイント・項目を以下にまとめてみました。(※知りたい対処法をタップすることで先にみることも可能です。

スマホ(iPhone/Android)等のBluetoothがオンになってる? >>
接続したいデバイスとBluetoothペアリングできてる? >>
PINコードは正しく表示/入力されているか >>
接続したいデバイス・機器が検索画面に表示されてる? >>
スマホOSやBluetooth機器は最新アップデート適用済みですか? >>
接続できない時はペアリング解除や再起動・リセットする >>
Bluetoothが繋がらない時や接続が途切れる場合の注意点 >>
Nintendo Switch/PS4(VC)でBluetoothイヤホンを使う方法 >>

それでは、それぞれのBluetoothが繋がらない・ペアリング接続できない・認識しないときの原因や解決策やスマートフォン側の設定方法を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

スマホ(iPhone/Android)等のBluetoothがオンになってる?

Bluetoothをオンになってる

Bluetoothが繋がらない・ペアリング接続できない・認識しないとき、真っ先に確認してほしいのは、スマホ(iPhone/Android)等デバイス側のBluetoothがオンになってるかどうかです。まず、ここだけ確認しておくことおすすめします。

以下では、iPhoneとAndroidのBluetoothがオンになっているかどうかを確認する方法を紹介しています。

確認手順>iPhoneの場合

ホーム画面から設定を開く

Bluetoothをタップしてオンになっているか確認

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ→オンになっているか確認

確認手順>Androidスマートフォンの場合

ホーム画面から設定を開く

接続の設定

Bluetoothをタップ

Bluetoothがオンになっているか確認

ホーム画面から設定を開く→接続の設定→Bluetoothをタップ→Bluetoothがオンになっているか確認
(※Androidは機種によって項目表記がわずかに違うので注意してください)

接続するための操作を行うデバイス側のBluetoothがオンになっているかは、最低限確認しておきましょう。見落としがちな部分です。

スポンサーリンク

接続したいデバイスとBluetoothペアリングできてる?

接続するための操作を行うデバイス側のBluetoothがオンになっていることが確認できたら、次にBluetooth機器を接続していきましょう。Bluetooth機器を繋ぐにはペアリング接続が必要となります。

Bluetoothペアリングを行う方法を確認していきましょう。Bluetooth機器をペアリング状態にするには、機器によって確認が必要ではありますが、接続待ち状態になった時は多くの場合でランプが点滅します。もしくは、画面に出てくるPIN(ピン)コードを入力すると繋がる場合があります。

Bluetoothを使ってペアリングする手順

Bluetoothを使ってペアリングする手順は、以下のとおりです。

まずは、接続したいBluetooth機器をペアリングの待機状態にしておく必要があります。

接続したいBluetooth機器をペアリングの待機状態

Bluetooth機器によってもペアリング状態にする方法は色々あり、異なるので一度説明書を確認しましょう。ペアリング待機状態にできたら進めます。

確認手順>iPhoneの場合

ホーム画面から設定を開く

機器名を検出できたらタップする

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ→機器名を検出できたらタップする

確認手順>Androidスマートフォンの場合

ホーム画面から設定を開く

機器名を検出できたらタップする

ホーム画面から設定を開く→接続済みのデバイスをタップ→機器名を検出できたらタップする

NFC機能を使ってBluetoothのペアリングをする方法

NFC機能を搭載するスマホかつ、接続したいBluetooth機器側もNFCに対応していれば、対象の機器をスマホに近づけるだけで接続することが可能です。

例えば、最新のソニーワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」もNFC接続に対応しています。マニュアルは以下の公式サイトで確認できます。

WF-1000XM3 Bluetooth機器にNFC接続/ペアリング(Android/iOS)する方法

NFCの接続方法は、機器によっても異なるため必ず事前に確認しておきましょう。

PINコードは正しく表示/入力されているか

PINコードは正しく表示・入力されているか

Bluetooth機器をスマートフォンなどに設定する場合、機器によってはPINコードを入力してくださいと表示される場合があります。「PINコード」「PINナンバー」「ペアリングコード」「ペアリングの要求」などの表示が出たら、機器名を確認して数字の入力もしくは「OK」ボタンを押して進みましょう。

最近では、スマホの画面に「Bluetoothペアリングの要求」とだけ出る場合も多く、「PINコード」の入力がいらない場合もあります。接続画面の表示については、Bluetooth機器の取り扱い説明書に記載されている場合も多いので、不安であれば念の為確認しておくことをおすすめします。

接続したいデバイス・機器が検索画面に表示されてる?

接続したいBluetooth機器が正しく認識されているか確認しておきましょう。そもそも、接続したいデバイス・機器が検索画面に表示されていなければ上手くペアリングできる状態ではない可能性が高いです。

確認方法は、以下のとおりです。

確認手順>iPhoneの場合

ホーム画面から設定を開く

その他のデバイスに機器名が検出できたらOK

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ→その他のデバイスに機器名が検出できたらOK

確認手順>Androidスマートフォンの場合

ホーム画面から設定を開く

使用可能なデバイスに機器名が検出できたらOK

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ→使用可能なデバイスに機器名が検出できたらOK

iPhoneの場合は「その他デバイス」に、Androidの場合は「使用可能なデバイス」に接続したいBluetooth機器が表示されていれば接続を行うことができる状態になっています。もし、この時点で接続したいデバイスが表示されていなければ、Bluetooth機器を再起動したり、ペアリング待機状態かどうか確認してみましょう。

スマホOSやBluetooth機器は最新アップデート適用済みですか?

Bluetooth機器が繋がらない時に確認しておきたいのは、スマホOSやBluetooth機器の最新アップデートです。最近では、スマートフォンのOSやBluetooth機器側のアップデートをされることも多くあります。

例えば、Bluetooth機器との接続に関する不具合が出ていて、アップデートをすることで解消されることも多くあります。最近ではBluetooth機器側の「ファームウェア」がアップデートがされる製品も増えているのでどちらも最新バージョンなのかを必ず確認しておきましょう。

ファームウェアのバージョンやアップデート方法は、製品によっても異なるため取り扱い説明書を必ず確認しておきましょう。

スマホOSのバージョンは以下の手順で確認できます。

確認手順>iPhoneの場合

ホーム画面から設定を開く

一般をタップ

ソフトウェア・アップデート

ホーム画面から設定を開く→一般をタップ→ソフトウェア・アップデート

確認手順>Androidスマートフォンの場合

ホーム画面から設定を開く

システムをタップ

システムアップデート

ホーム画面から設定を開く→システムをタップ→システムアップデート
(※機種により名称・手順が異なる場合があります。)

なお、OSアップデートをする前に必ずバックアップをしておくことをおすすめします。トラブルにならないためのアップデートではありますが、アップデートが起因で不具合が起きる場合も少なからずあります。事前に大事なデータのバックアップは忘れずに行いましょう。

また、OSアップデート後は再度Bluetooth機器をペアリング待機状態にして繋ぎ直してみてください。

接続できない時はペアリング解除や再起動・リセットする

どうしてもBluetooth機器と接続できない時や不安定な場合は、ペアリング解除や再起動・リセットをしてみることをおすすめします。

Bluetooth機器とのペアリング解除はiPhone、Androidともに、設定アプリから簡単に行うことが可能です。

手順は以下のとおりです。

確認手順>iPhoneの場合

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ

ペアリング解除したい機器の名称の横にある「i」をタップ

このデバイスの登録を解除を選択する

ホーム画面から設定を開く→Bluetoothをタップ→ペアリング解除したい機器の名称の横にある「i」をタップ→「このデバイスの登録を解除」を選択する

確認手順>Androidスマートフォンの場合

ホーム画面から設定を開く

ペアリング解除したい機器の名称の横にある「歯車」をタップ

このデバイスとのペア設定を解除を選択する

ホーム画面から設定を開く→接続済みのデバイスをタップ→ペアリング解除したい機器の名称の横にある「歯車」をタップ→削除→「このデバイスとのペア設定を解除」を選択する
(※機種により名称・手順が異なる場合があります。)

Bluetooth機器とのペアリング解除後は、再度繋いだ時と同じように再設定していきましょう。

Bluetoothが繋がらない時や接続が途切れる場合の注意点

Bluetoothが繋がらない時や接続が途切れる場合の注意点

Bluetooth(ブルートゥース)は、冒頭でお伝えしてように無線通信の規格の1つです。ワイヤレス通信には2.4GHz帯を使用しており、同じ帯域の無線と干渉することがあります。特に注意したいのが、電子レンジなどの家電製品です。その他にも、2.4GHz帯を利用しているWi-Fiルーターや無線マウス、キーボードなどを併用している場合にも干渉が起きやすいです。

もしも、Bluetoothが繋がらない時や接続が途切れやすい、安定しないと感じたら周りの環境を確認してみることおすすめします。

また、東京駅のような人が多い場所で複数の人が同時にBluetoothイヤホンを使っていると、干渉し合って接続が不安定になることがあります。実際に僕自身も何度か起きているので、こういう場合は現状対処しようがない場合もあります。

Nintendo Switch/PS4(VC)でBluetoothイヤホンを使う方法

Nintendo Switch/PS4(VC)でBluetoothイヤホンを使う方法

Nintendo SwitchやPS4などのVC(バーチャルコンソール)は、実は「Bluetooth」に対応していても接続可能なデバイスは「入力デバイス」だけ、オーディオには非対応という場合が多くあります。「Bluetooth接続したのに、音が出ないから故障だ!」とそういうわけではないので注意しましょう。

Nintendo SwitchやPS4などでBluetoothイヤホンを使いたいならテレビ(モニター)の3.5mmイヤホンジャックに挿して接続できるようにする「Bluetoothトランスミッター」を付けてペアリング接続がおすすめです。

Nintendo Switchを出先で使いたいなら小型の「Bluetoothトランスミッター」もおすすめです。

PS4等で本体に直接接続したいならUSB接続タイプのものもあります。対応機器は異なるので事前にチェックすることをおすすめします。

以上が、Nintendo SwitchやPS4などのVC(バーチャルコンソール)で手軽にBluetoothイヤホンを使う方法でした。是非、一度試してみてください。

まとめ:Bluetoothが繋がらない時は焦らず対処しよう!

Bluetoothが繋がらない時は焦らず対処しよう
Bluetoothが繋がらない・ペアリング接続できない・認識しないときは使っていると案外多くあります。

ただ、事前に対処方法を知っておけばすぐに対応することができます。不安な方はこの記事をブックマークしておくことで、何かあった時にいつでも役に立てるはずです。

Bluetoothで繋げられる機器は、年々増えどんどん便利になっています。是非、色んな新しいBluetooth機器にチャレンジしてみてくださいね。

\ シェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク

関連記事を読む

-インターネット

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.