便利アイテム・周辺機器

1MORE ComfoBuds 実機レビュー|片耳3.8gの超軽量&自動一時再生/停止対応ワイヤレスイヤホン!【PR】

更新日:

1MORE ComfoBudsを実機レビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

クラウドファンディングサイトMakuakeにて出資を募っている最新ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds。重量3.8gの超軽量設計、13.4mm径ダイナミックドライバー搭載、AAC/SBCコーデック対応、IPX5の防水性能を備え、価格は8,778円(税込)のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンです。

1MORE ComfoBudsの評価

コンパクトでお洒落なデザインも魅力で、普段から使いたい!素直にそう感じるワイヤレスイヤホンです。今回はそんな1MORE ComfoBudsをメーカー様から提供頂きご紹介していきます。

1MORE ComfoBudsの評価は下記のとおりです。

デザイン
フィット感
重さ
マイク品質
使い勝手
音質
音漏れ防止
個人的な満足度

本記事では、片耳3.8gの超軽量&自動一時再生/停止対応インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「1MORE ComfoBuds」のデザイン外観、実際に使って感じたメリット・デメリット(良い点、悪い点)を含めた使用感レビューに触れて評価していきます。

1MORE ComfoBudsを支援する

1MORE ComfoBudsのデザイン外観をレビュー

1MORE ComfoBudsのデザイン外観をチェックしておきましょう。

パッケージは上記のとおりです。1MORE ComfoBudsのデザインが正面に描かれています。

付属品は、イヤホン本体、Type-C充電ケーブル 、ユーザーガイド、ステッカーが付いてきます。(※ACアダプタは付属しないので注意です。)

ケースの正面には、「1MORE」と文字が刻まれています。バッテリーケースも非常にコンパクトで、手のひらサイズです。丸みを帯びているので、可愛らしい感じになっています。

バッテリーケースの重さは、30gと超軽量。他社ワイヤレスイヤホンのバッテリーケースと比較しても軽いです。また、イヤホンを含めても約37gと軽量なので、持ち運びやすいのが魅力となっています。

充電ケースの背面には、「技適マーク」の記載もしっかりありました。

側面表には、LEDインジケータがあります。バッテリー残量は緑、黄(約半分)、赤(残りわずか)の3色で表示されます。イヤホン(バッテリー残量0の状態)を入れて充電を完了するまでにかかる時間は約85分です。

側面裏には、Type-Cコネクタがあります。スマホがType-Cコネクタ搭載であれば、充電ケーブルをいくつも持ち歩く必要がなかったりするので便利です。

イヤホン自体の重さは、片耳約3.8g。手に取ると分かりますが、想像しているよりもコンパクトで軽く、耳の負担になることもない重さです。

イヤホン本体には、ComfoBudsワイヤレスイヤホンには4つのENCマイク(環境マイクと通話マイクが2つずつ)が内蔵しています。

本体にはタッチセンサー搭載。2度タッチすることで音楽の再生や停止が可能です。


・再生/一時停止(どちらかのタッチコントロールを2度タップ)

肝心の付け心地については、インナーイヤー型なので外れやすくないか心配でしたが、耳にフィットする感じで動いても外れる感じはありません。ジムやランニングにも問題なく使えるでしょう。

カナル型のように耳が痛くなることもなく、想像以上に軽いので長時間付けていられるのも嬉しいポイントです。

1MORE ComfoBudsを支援する

スポンサーリンク

1MORE ComfoBudsのメリット・デメリット(良い点・悪い点)

1MORE ComfoBudsのメリット・デメリット(良い点・悪い点)

1MORE ComfoBudsを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)をチェックしていきましょう。

ココがメリット(良い点)

⭕インナーイヤー型なので長時間使っても疲れない
⭕低音がしっかり効いている!
⭕コンパクトで持ち運びにも最高!
⭕高速ペアリング!即座に使い始められる
⭕片耳わずか3.8gの軽さが魅力!
⭕Type-C充電なのが最高すぎる
⭕IPX5防水対応で安心!
⭕自動一時再生/停止対応
⭕タッチコントロールが2度タップなので誤作動しない

ココがデメリット(悪い点)

❌連続再生が4時間と気持ち短め
❌マイクの音がこもり気味!クリアさに欠けるのが惜しい

以上が、1MORE ComfoBudsを使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)です。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

片耳わずか3.8gの軽さが魅力!コンパクトで持ち運びにも最高!

片耳わずか3.8gの軽さが魅力!コンパクトで持ち運びにも最高

1MORE ComfoBudsは、軽さが魅力。片耳片耳わずか3.8gなので、長時間利用していても疲れにくいです。

イヤホン本体だけではなく、バッテリーケースもコンパクトなポケットサイズなので持ち運びにも最適でした。

バッテリー駆動時間(単体4時間駆動)よりも軽さを優先したい方にとっては、嬉しいワイヤレスイヤホンです。

低音がしっかり効いている!自動一時再生/停止対応が嬉しいポイント!

13.4mmの特大ダイナミックドライバーを搭載している1MORE ComfoBudsは、低音がしっかり効いています。低音好きにとっては相性抜群のワイヤレスイヤホンです。

使っていて便利だなと感じたのは、自動一時再生/停止機能。イヤホンを取り外しただけでは音楽再生が停止されないワイヤレスイヤホンだと、わざわざスマホを操作するなどしないいけないので不便です。

取り外したと同時に音楽の再生停止をしてくれるのは、想像している以上に便利でした。

1MORE ComfoBudsの本体デザインがお洒落!

1MORE ComfoBudsは、普段から使いたくなる美しいデザインが魅力です。

コンパクトでシンプルなバッテリーケース加え、イヤホン自体も小さくスタイリッシュ。野暮ったさのないスリムなデザインが個人的には好きです。

充電時にイヤホンの下部が光る演出もかなり気に入りました。

マイクの音がこもり気味!クリアさに欠けるのが惜しい

1MORE ComfoBudsを使って惜しいと感じたのは、音声通話時に相手へ届く声がこもっていることです。

声はマイクでしっかり拾えているのですが、声のクリアさが物足りない感じがしました。

もちろん、普通に通話はできるので問題はないのですが、相手に届く声のクリアさを求めている人は注意。ちなみに、相手からの声は非常に問題なく聴きやすいです。

1MORE ComfoBudsを支援する

1MORE ComfoBudsの評価まとめ

1MORE ComfoBudsの評価まとめ

1MORE ComfoBudsは、超軽量かつインナーイヤー型のイヤホンを探している人にとっては、買って後悔しない製品です。

1MORE ComfoBudsの評価は下記のとおりです。

デザイン
フィット感
重さ
使い勝手
マイク品質
音質
音漏れ防止
個人的な満足度

1MORE ComfoBuds最大の魅力はやはり軽さでした。片耳わずか3.8gの超軽量設計は非常に魅力。また、インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンなので長時間使っても疲れないのも良かったです。

その他に、コンパクトなイヤホンながら音の迫力があったり、高音低音の偏りもなくバランスが取れた音を楽しめます。

もちろん、IPX5防水性能もあるので、ジムなどのトレーニングやランニング時にもおすすめです。ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

1MORE ComfoBudsを支援する

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

スマートフォンを専門に取り扱うブログ+YouTubeチャンネルを運営。実際に使って感じたことを正直にお伝えします!Real Soundなど国内メディア等への寄稿やYahoo!JAPANクリエイターズプログラムでも活動中。詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-便利アイテム・周辺機器

© 2021 モバイルドットコム